こんにちは♪

360カメラ取扱店Haare[ハアレ]店長の太田です(*^^*)

 

みなさん、カメラは楽しんでいますか?

もちろん、私はとても楽しんでいます♪

 

現在、私の最高の相棒となっているのがもちろん360度カメラ。

レジャーに観光に、それから節目節目の写真を撮るのにも、すごく重宝しています^^b

 

さて、この360度カメラ、みなさんはiphoneと一緒に使うことで便利さがぐーんとアップすることをご存知でしょうか?

各360度カメラに用意されたアプリを一緒に使うことで、保存容量がぐっとあがったり、簡単に共有できたりしちゃうんです♪

 

普通にやってもいいのですが、iphoneで使う場合にはちょっとした注意点がいくつかあります。

 

もちろん、そんなに難しいことじゃありませんし、守らなかったら重大な事故に繋がるなんてことでもありません♪

ただ、はじめて触るときに以下のルールを守ることで、より便利に、より使いやすく360度カメラを使うことができちゃうんです。

 

そこで、ここでは360度カメラをiphoneで使うときの3つのルールについて紹介していきたいと思います♪

 

ルール1 .説明書は読む

 

当たり前かもしれませんが、しっかりと説明書は読みましょう。

カメラに詳しい人ほど陥りがちなのですが、360度カメラは普通のカメラとちょっと勝手が違ったりします。

 

具体的には、機種によって撮影できる写真が違ったりするんです。

せっかく買った360度カメラですから、100%機能を発揮させないと勿体無いですよ♪

 

更に、大抵の場合、説明書にはiphoneと360度カメラを接続するための方法も書いています。

Wifiで接続するのであれば、Wifi接続のための名前と、それから接続のためのパスワードも書いてて、機種によっては専用アプリダウンロードのためのバーコードが書いている場合も。

 

カメラに詳しい人でも、絶対に説明書は確認しておきましょう♪

 

ルール2. SNSでシェアするときは一度画像を確認する

 

これは普通の写真でも一緒ですが、360度カメラでは特に意識しなければいけないところです。

 

「見て貰いたい場所」と「見せたくない場所」をあらかじめ意識しておきましょう。

360度カメラの特徴は、その空間をそのまま撮影してしまえることです。

 

なので、自分が見て貰いたいものに注目して貰えなかったり、逆に見られたくないものが映りこんでいたりすることが往々にしていあります。

 

見て貰いたいものには印をつけたり、画像の中心部においたりするとベストです。

逆に、自分の個人情報や顔、その他不特定多数に見られてはまずいものなどは、撮影前にしっかりと隠しておきましょう♪

 

アプリによっては、ワンボタンで全世界に発信してしまいます。

お手軽だからこそ、しっかりとした確認が重要になってくるわけですね♪

 

ルール3.容量に注意する

 

iphoneの容量は年々あがっていますし、アプリを日常的に大量にダウンロードする人でもなければそれほど気にすることではありませんが、360度カメラで撮った画像、映像はかなり重めです。

 

360度カメラの楽しさに酔いしれて、思わず色々撮りすぎた結果、iphone本体の容量がパンパンになってしまった、なんてことにならないように注意しましょう♪

iphoneは容量が増えすぎると動きが悪くなってしまいますし、新しい写真も保存できなくなってしまいますからね・・・・・

 

とはいえ思い出深い画像、映像を消すのは忍びないでしょうから、インターネット上の非公開の場所に保存しておいたり、SDカードを使ったりすることでこの問題を回避することができます♪

 

逐一iphone本体の容量には気を配っておきたいところですね。

 

 

以上、360度カメラとiphoneを接続したときに知っておいたほうがいい3つのルールでした♪

 

私のところで取り扱っている商品はどれもアプリ対応で、お手軽に360度画像を撮影することができるのでとても便利です。

iphoneユーザーの方、そうでない方も、一度触ってみてくださいね\ ^ ^

 

買い物前の不安やご不明点

ご希望等が少しでもございましたら

是非お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)/

 

お問い合わせ→こちらからどうぞ

サイトはこちら→360カメラ公式通販Haare|360度カメラで全方位パノラマ動画をアプリから

 

お客様の毎日に楽しさと喜びを。

Haare[ハアレ]はそんなお店でありたいと思っています☆

360度カメラを使う楽しさとドキドキを

あなたにお届けいたします。

 

これからも、Haare[ハアレ]をどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です